日記

日記(とても個人的になれそう)

10月25日(土)、一昨日の朝から昨日の午後まで友人が来ていた。ひたすらだらだらして煙草をひとり二箱以上も吸って、栓のない話をひたすら続けながら、明るい内はメタルをがんがん聴いたりして、夜が更けてからはヴェルヴェット・アンダーグラウンドをひた…

日記

10月20日(火)、寝苦しい一夜を過ごした。気がかりな夢ばかり見た気がする。朝、11時過ぎに、もそもそ起きてきて、明太子と一切れの半分の奈良漬けでご飯を食べる。胃が硬くなってる。そろそろ髪を切りに行かないとな、と思う。もう一年くらい髪を切ってい…

日記

10月15日(木)、朝、少しベッドに横になっても、浅い眠りしか訪れない。昨日からほとんど眠れずに、起きて、音楽を聴いている。 10月16日(金)、…… ずっとぼんやりしていた。 10月17日(土)、ミンガスの音楽が、やっぱり美しい。 未明(AM3:30)、やや憂…

日記

10月7日(水)、昨日の朝からずっと起きている。すごく神経質になっている気がする。でも長年のノイローゼは昨日と今日で脱したのではないか、という気がする。予感というか。 10月8日(木)、朝、9時に起きる。昨夜は大分早く寝た。 一日中、何もせずにぼー…

日記

10月3日(土)、9月はあまり元気ではなかったけれど、そう言えば死にたいほどの鬱には陥らなかった。7月にはまだ強い焦りがあって、8月には多分一週間くらいはひどく落ち込んでいたと思う。9月には軽い抑鬱状態が続いていたけれど、10月に入ってからは、もう…

日記

9月30日(水)、ミンガスは、日記に拠れば9月21日から聴き始めているんだけど(こういうとき、日記を書いていると便利だ)、10日間、ミンガスの魅力にどっぷり浸っている。一日辺り、今のところ20曲くらいのペースで聴いているんだけど、何せミンガスの曲は…

日記

9月22日(火)、未明、とても眠いのにうまく眠れない。 結局いつもと同じように昼前に寝て、夕方に目が覚めてしまった。何をしているんだ。 夜、また焼き肉だった。 9月23日(水)、眠かった。朝まで眠らずに起きていて、そのまま何とか夜まで起きていた。 9…

日記

9月19日(土)、iOSを14にした。どうも音楽の音質が良くなった気がしてならない。気のせいだろうか。 夜中、やっぱりお腹が空いてきた。カップヌードルのカレー味でも食べようかな。(U.F.Oを食べた。) 朝から夜までまるまる眠る。何度も起きては、いやもう…

日記

9月10日(木)、午前1時半に目が覚める。3時間くらい眠っていた。シュークリームを食べる。 昼、冷凍のパスタを食べる。今日もとても調子が悪い。 9月はいい月になると思っていたんだけど、まあ、これからだなあ。自分の実感というには程遠い気分で生きてい…

日記

9月5日(土)、どんな可能性でもあるのだ、と考えると、時々不思議な気がする。 昨日から眠らずに、朝になるまで文章を書いていた。原稿用紙15枚分。今日は少し書きあぐんでいた。ブログにも載せない、きわめて私的な文章を、この頃多く書いている。 何でも…

日記

8月29日(土)、ああ、感じる力が、もっと感じる力が欲しい。 8月30日(日)、夜中、この間書いたメモのようなものを改編して詩にする(『夏の夜中』)。 8月31日(月)、僕は頭を使いまくるのもとても好きなんだけど、単純作業、手を使って、道具を使って、…

日記

8月21日(金)、『遠く、遠くへ』という題名を『孤独』に戻す。 朝4時頃眠って、10時前に目を覚ます。 昼、何にもしたくなくて、pixivでイラストを見たり、現代詩フォーラムで詩をぱらぱら読んだりしていた。また、自分が自分という感じがしない。自分が自分…

日記

8月19日(水)、夜中、1時、ほんわかした気分になる。生きていけると思う。 午前4時、眠っていないけれど、とても心が軽い。 午後5時半、1時間眠った。なかなか、悪くない気分だ。 正午、1時間眠った。すっきりした。 MacBookが欲しいと思う。MacBookProの16…

日記

8月17日(月)、今朝は4時頃に寝て9時に起きた。本当はずっと起きていようと思っていたのだけど、あまりの眠気にふらふらになって、倒れるように眠ってしまった。寝起きはとてもいい。 昼はレストランで唐揚げ定食を食べて、ビールを飲む。美味しい。ひどく…

日記

8月16日(日)、内省的になりたいな。もっと、もっと。今まで意識を拡散させ過ぎた。時々、僕はもう死にたいのではないかと思う。いや、いつも意識の裏ではそう思っていると思う。心の底から楽しいとは思えない。いつだって心の中心は冷えていて、心の外殻で…

日記

8月15日(土)、調子が悪い。というただ一言を書くのにも集中力を要する。 昨日は暑かった。朝ご飯にうどんを食べに行った。冷たい、すだちうどんというのを食べる。すだちの味がして酸っぱくて美味しかった。外は冗談みたいに暑い。家に帰って涼む。クーラ…

日記

8月11日(火)、自分を見付けていかなくては。僕はまだ自分を失ったままだ。 僕は言葉を信じなくなったし、言葉を書いても何の意味もないと思っている。それは考えではなくて、実感として僕の中にある。それを覆せない自分の卑小さが嫌いだ。何を書いていて…

多分いつか

8月9日(日)、午後2時、眠い。眠いけれど、眠気と空腹のどちらが強いか分からなく、頭の一部が炎症を起こしたみたいに、ベッドに入っても「まだだ! まだ眠ってはならない!」と内側から何かに励まされているのだけど、その何かは僕にとって何なのか? 食べ…

日記(眠いのは事実)

午前1時、昨日は大体寝てた。この頃、眠り王(ドラクエ6?)というか三年寝太郎みたいに寝てるので、母親に合う度に母から「久しぶり」と言われるし、大事な人からのメールにはまるで返信できなくて、「いや、寝てたんだ。本当に」と弁解することが恒例にな…

おそろしく退屈な

自分がおそろしくつまらない人間なんじゃ無いかと怯えている。僕のそういうところは多分、おそろしくつまらないのだろう。仮に本当の僕がいるとして、何もかも晒け出したい僕も本当だし、自分の中で抑制が強く働いているのも本当だ。抑制はとても窮屈だから…

みんな虹になって

昨日、と一昨日は、随分力んだことを書いた気がする。熱くて眠りが浅くて、一日に少しの時間、自分を取り戻す感じがあるのだけど、取り戻したことについて書いているときには、もう自分がすこしあやふやになっていた。詩を書くときは、詩の出来はどうあれ、…

創作ではなくて生活のこと

8月5日(水)、結局眠らなかった。朔太郎のことを悪く書いたけれど、僕は朔太郎が好きだ。言葉が気持ちいいって単純に素敵なことだ。気持ち悪いことも含めて。 「会社を建てたら自分の名前を付けたいなあ」きっとそれは熟れた太陽のように素晴らしいだろう。…

僕は間違っているかもしれない

華やかな気分になりたい。なりたくない。虫が鳴いているのは永遠のようで美しい。 昨日飲み過ぎて、横になっていると気持ち悪いので起きてる。午前1時。身体が、アルコールを分解していくまでの時間。 午前3時、ビートルズのドキュメンタリーを見てた。現在…

自己催眠から抜けること

8月2日(日)、僕はいつも嘘を吐いている気がする。笑うのが随分上手くなった。両親の話にタイミング良く相槌を打つだけじゃ無く、さも楽しい声調で場の雰囲気を整えることさえ出来るようになってきた気がする。僕は嘘を吐いている。と、こう書きながら、実…

あの世とこの世を繋ぐこと

日付けが替わってすぐに、そうめんを三束食べる。あまりいっぱい食べた気がしないのに、これで510kclとは、何とも効率がいい。 数日間、読書がとても面白い。本の中の世界は僕の故郷だ。 8月になった。段々、内面の熱量も、外界に対する好奇心も戻ってきてい…

日記

7月21日(火)、未明、そうめんを三束、茹でて食べる。なかなか飽きない。そうめんだけで肥るはずがない、と思っていたのだけど、そうめんって意外にカロリーが多く含まれていて、一束、というか正確には一把、あたり170kclもあった。それを一日に6把も7把も…

日記

7月12日(日)、午前3時。少し寝てた。そうめんでも食べようと思って台所に行くと、父がまだ仕事をしていたので、ちくわとヨーグルトを持って、部屋に戻ってくる。 朝、そうめんを三束茹でて食べる。眠くなってくる。少し眠る。 夕方、またそうめんを三束茹で…

日記

7月8日(水)、夜明け頃、5時頃に寝て、真っ昼間に起きた。何となく調子が悪い。昼過ぎに楽器屋さんから電話がかかってきたけれど、何となく怖くて出られなかった。修理は出来ない、と言われたらどうしよう、と思ってぐるぐるしている内に、随分時間が経った…

日記

7月7日(火)、何もしたいという気持ちにならない。一日中ぼんやりとしている。 夜、お酒をたくさん飲んだ。飲まずにいようと思っているのだけど、この頃は両親もまあまあお酒を飲んでいるので、つい飲んでしまう。三時間くらいちびちび飲んでいた。母に『CL…

日記

6月5日(金)、眠らないのに全く眠くない状態が続いている。数時間眠ると二、三日は元気でいられる。 元気になると赤色にすごく惹かれて、憂鬱なときは青に惹かれる傾向がある。すごく憂鬱なときに買った万年筆はとても深いブルーだけれど、この色はいつも大…