日記

2月11日(木)、
昨夜、10時半頃、鍋の最後の残りと、チーズを乗せた食パンを2枚食べる。

午前1時、眠らずにいる。audio-technicaのヘッドホンとYAXIのイヤーパッドの組み合わせが個人的に最強過ぎて、ずーっと音楽を聴いている。音楽を聴く楽しさが一段階上がった感じで、今まであまり聴いていなかった音楽もたくさん聴いている。楽しくて、気持ち良くて眠れない。本当はあんまり感覚重視で音楽を聴きたくはなくて、やっぱり感情で聴きたいのだけど、気持ちいいことは気持ちいいことで、やっぱり素晴らしいことです。感情や風景が、音楽の気持ちよさに乗って、脳内麻薬で彩られた街を、心の中に構築していくよう。ちなみに僕はiPod touchで、基本的にiTunesで曲をダウンロードして聴いています。ハイレゾ音源なんかに比べると、とてもチープな音だと思うんだけど、圧縮音源で、十分、音楽の感動は伝わるし、得られると思います。だって、すごく音質が悪いはずの電話越しの声にだって、人は感動出来るのだから。もしかしたら、一度ハイレゾに嵌まったら、もう圧縮音源には戻れない、ということもあるかもしれないのだけど。今の僕にはiTunesで、十分過ぎるほど十分です。気持ちいいし、例え、音がチープであっても、音楽を送り届けてくれるミュージシャンの心は、圧縮されずにちゃんと僕の心に伝わってくる、と思います。

Amazonの購入履歴を見てみたら、僕はaudio-technicaのヘッドホン(ATH-M50x)を、10年じゃなくて、ちょうど11年使い続けているみたいだ。

audio-technicaのヘッドホンの本領を発揮出来て、今日、改めてロックの良さを感じた。特に、パンクロックはあまり聴いてこなかったのだけど、ビートを意識して聴くと、とても生々しい衝動性や、生命力を強く感じる。身体の芯で聴く音楽。

朝、5時半。まだ起きてる。延々、音楽を聴いて、それからノートに万年筆で書きものをしている。マスカット味のクーリッシュを食べる。とても美味しい。

午前6時、さすがに魂の電池が切れてきた。

……

夜は唐揚げを食べて、ビールをたくさん飲む。本当に、本当はお酒はあまり飲みたくないのだけど、何となく流れで飲んでしまう。お酒を飲むと、4時間くらい何にも出来ないのが困るんだ。

 

2月12日(金)、
昨日は、午前中から夕方にかけて、たくさん眠った。

完璧に生きたい。人との比較の上で完璧、じゃなくて、完璧に自分自身として生きたい。何となく流されて生きたくない。

ロックが好きだ。ロックには物語があるから。

午前2時半、チョコレート味のクーリッシュを食べる。
それから、マスカット味のアイスの実も食べる。
やっと酔いが覚めてくる。

午前6時半、眠い。夜中の間、少し不安だった。でも、ずっと音楽は聴いていた。audio-technicaのヘッドホン、素晴らしい。

午前9時、大人なガリガリ君(キウイ味)を食べる。アイスばかり食べてるなあ。

午後1時、菜の花の漬物とキムチでご飯を食べる。それからコロッケを2個食べる。

午後3時半、ホワイトサワー味のパピコを食べる。美味しい。

午後6時、目を瞑って、ヘッドホンでベートーヴェン弦楽四重奏を聴いていたら、いつの間にかピアノの上にチルアウトが置かれていて、今飲みたかったところなので、少しびっくりした。母が買ってきてくれたのだろう。ありがたい。
クラシックを意識して、たまに聴くけれど、まだ、大好き、とは言いがたい。ベートーヴェンにしても、ピアノソナタ(特に8番と14番と32番)とディアベリ変奏曲集は好きだけれど、弦楽四重奏にはまだよそよそしさを感じてしまう。もっともっとよく聴いたら、きっと好きになると思うのだけど。

午後11時半、音楽が好き。ロックが好き。テクノが好き。ジャズが好き。ブルースが好き。クラシックが好き。
言葉が好き。詩が好き。小説が好き。散文が好き。英語が好き。日本語が好き。フランス語が好き。

チャールズ・ミンガスの音楽が、やっぱり素晴らしすぎる。

audio-technicaのヘッドホンが大好きだ。YAXIのイヤーパッドはまあまあ高かった(4200円)けど、本当に買って良かった。僕としては最強のヘッドホンだ。多分、余程のことがなければ一生audio-technicaのヘッドホン(ATH-M50x)を使い続けると思う。

くだらないことばかり書いているけれど、くだらなくないことばかり書いていると潰れちゃうんだ。自分のマニアックな部分はマニアックな部分で、好きだ。いつか、僕も、才能を発揮出来ますよう。

今日はまた夜の間、起きていると思うけれどともかく。おやすみなさい。皆が良い夜を過ごせますよう。