私はここにいて

長らく離れていた
世界への便りに詩を書く

私はいつも、ひとりでした
私が生きていても、誰も私を知らないし
私も誰も知らない

私はとても頭がいいので
月と雨の関係を知っています
夜と光の関係を知っています
でも私は私を知らないし
私とあなたを知らない

私は私に、戻ってこられません
教えてください
私が何者であるか……

詩を書き、詩を読み、歌い、
それだけの日常です

あなたもまた、ひとりですか?……