日記

7月21日(火)、
未明、そうめんを三束、茹でて食べる。なかなか飽きない。
そうめんだけで肥るはずがない、と思っていたのだけど、そうめんって意外にカロリーが多く含まれていて、一束、というか正確には一把、あたり170kclもあった。それを一日に6把も7把も食べていたから、そうめんだけで一日1000~1200kclも摂っていた訳で、食べやすいし、かなりカロリーの摂りやすい食べ物だなと思った。そうめんは大体夜中から昼にかけて二回食べて、それから晩ご飯も、お酒を飲みながらしっかり食べていたので、肥るのは当たり前だ。お腹がぽよぽよしてきてる。急激に。今日の夜はまた、外で、七輪で焼き肉をするらしい。肉もご飯もたくさん食べて、お酒もけっこう飲むと思うので、しばらく、こういう感じだと、痩せるのは無理だと思う。肥ってることで悩んだことは一度も無いのだけど。標準体重以上で、軽い肥満くらいが一番健康で長生きするらしいし、僕の場合、標準体重がたしか68kgなので、別に肥満では無い。ただ、何か肩幅が広くなって、大柄な感じになってる。自分がひょろひょろでなくて、身体の大きい人であるって、とても嬉しいし、少し珍しい感じだ。20代の最初の頃はもっとずっと肥ってて、その頃撮ったパスポートの写真には、随分丸い僕が写っている。その頃はかなり躁っぽかったのだけど、今は多分躁では無いと思う。ただ単に元気なだけだ。健康的な元気さという感じが、何となくする。躁鬱の薬が、気持ちを穏やかにしてくれている、気もする。

朝、卵を3つ使った卵焼きと、ご飯を2杯食べる。

昼、今夜は外で焼き肉だと言うのに、昨日の朝からずっと起きてる。さっぱり眠気が来ない。何か不思議な、ふわふわした気持ちだ。いつもの椅子が急に落ち着かなくなったので、お気に入りの30cmの高さの椅子に座ってる。グールドの椅子が30cmくらいだったから、と思って気に入ってるのだけど、この頃はすっかり焼き肉のときの座椅子代わりになっていた。読書をするのにちょうどいいし、ギターを弾くのにもちょうどいいのだけど、この頃は読書をあまりしてなくて、ギターは立って弾いているので、30cm椅子を活用していなかった。

前から持っているギターは、可哀相だけど隣の部屋に持って行った。すごく暑いし、湿気もとても多いので、ケースに入れるとギターが悪くなる、と言うか、金属パーツや、内部の配線が急速に腐食してしまうような気がするし、ボディやネックが反ったりしそうだから(実際はギターはもっとタフな気もするけれど、何となく人間(僕の身体)基準で考えてしまう)、スタンドに立てかけて置いておくことにした。たくさん買ったパーツ類は、ギター屋さんに引き取って貰おうか、としばらく考えていたけれど、貰っても困るかも知れない、いや、テレキャスターを持っている人に譲ってくれるかも知れない、と逡巡している内に、さっさと処分できない自分に、段々情けなさを感じてきて、取り敢えず隣の部屋の棚に放り込んで、存在を忘れることにした。しかし、その棚も、フィギュアやら本やら、捨てられないものでスペースが埋まってきていて、その存在を考えるだけで憂鬱になるので、今度、もしとてもハイになるか、逆に、死にたくて身辺整理をしたくなったときに、きっとみんな捨てようと思う。いつから、こんなに、生活に執着心があるような、面倒くさい性格が身に付いたのだろう? いつまで生きる気でいるのだろう? 物なんて貯め込んでも、逼塞するばかりだし、死後の宇宙には、物なんて持っては行けないし、何もかもがただ、終わるだけだというのに。もったいなさを感じるとき、自分の心は嫌いだ。

夜、肉をたくさん食べて、お酒をたくさん飲んだ。


7月22日(水)、
……


7月23日(木)、
朝、卵焼きを食べる。昨日から眠っていないので、すごく眠くなってくる。

夜。今日は10時間くらいギターを弾いた。何だか体調が優れなかった。でも、指先の精度がすごく上がってきているのが分かる。

いずれにせよ、全ては終わる。終わる前に、自分の全てを発揮したい。自分の限界を超えたい。

夕食はもりもり食べた。念のため、お酒は飲まなかった。


7月24日(金)、
……


7月25日(土)、
朝、5時に起きる。ギターがとても楽しいので、何か弾いて、録音したいな、と思うのだけど、レコーダーの、多分電源プラグが壊れていて、録音中によく電源が落ちるので、電源プラグを買い換えたいのと、それから楽器用のマイクを持っていなくて、今まではアンプの前に直接レコーダーを置いて録音していたけれど、不便だし、音質もあまり良くないので、出来ればマイクも欲しい。予定では、10月にはそれらを買いたいと思っているのだけど、特にどうしても録音したい訳では無く、今は練習だけを毎日していたいし、年末に出るらしいプレステ5を先に買ってしまいそうな気がする。


7月26日(日)、
……


7月27日(月)、

朝。また夜中ずっと起きていて、文章を書いたり、ギターを弾いたりしてた。昨晩、またお酒をたくさん飲んだから、それからしばらく頭が働かなかった。この頃毎日飲んでる。いつも、今日は飲まずにいようと思うのだけど、父と母が旨そうに冷たいビールを飲んでいると、一口飲みたくなるし、飲むと、もっと飲みたくなる。最近を除いて、数年間、お酒は殆ど断っていたのだけど。一時期アル中気味だったので。父も、前は、僕は精神病の薬をたくさん飲んでいるから、と、あまり飲まないように、と言っていたのに、この頃は、飲め、飲め、と言うので、つい飲んでしまう。飲むと、夕食の憂鬱さが少し減る。でも、その後で、飲まないよりもっと不安になってしまう。

早朝、お腹が空いたので、久しぶりにうどんを食べる。二玉。うどんもやっぱりカロリーが高くて、二玉で540kclもあった。炭水化物ばかりだけど、とりあえず炭水化物を摂っていれば生きていられる。

3時間程眠る。お昼過ぎになって、少しお腹が空いたので、パンにチーズを乗せて焼いて、二枚食べる。母と2時間くらいお喋りする。というか何だか話を聞いていただけの気もする。

今日もお腹の調子が悪い。

夕方頃から、随分と時間をかけて短歌を18首書く。YouTubeでギターの演奏動画を見ながら書いた。フェンダーマホガニー製のアコースティック・ギターが、なかなか良さそうだと思った。値段は75000円。それで、塗装が、安いのによくあるポリウレタンじゃなくて、サテン(とは何だろう?)で、艶消しで、とても格好いい。フェンダーは、エレキギターはとてつもなく高級なの(50万円以上とか)を出しているのに、アコースティック・ギターはとってもリーズナブルで、一番高いのでも10万円くらいしかしない(ただし唯一、日本製の別格に高い25万円のモデルはある)。出来がいいのか悪いのか、分からないけれど、演奏動画を見る限りでは音はとてもいい感じだった。幸せな気持ちになりながら、ちびちび短歌を書いたので、18首書くのに4~5時間くらい掛かった。半分くらいは動画を見ていたんだけど。


7月28日(火)、
昨日から眠っていない。


7月29日(水)、
病院に行った。とてもとても暑い日だった。


7月30日(木)、
……


7月31日(金)、
Fenderアコースティック・ギターを注文したのだけど、メーカーにも在庫が無いらしく、届くまでに数ヶ月かかるらしい。それなら半年くらいお金を貯めて、Martinのギターを買おうかと迷うけれど、例え安くてもFenderのギターには惹かれる。