2021-01-07から1日間の記事一覧

ノートと僕と

段々自分、ひとりきりの自分を思い出している昔からいつもノートを持ち歩いているので「何を書くんだ」とよく父に怒られた詩を書くとは言わなかった ペンのインクが減っていきますインクの瓶は健在で揺れる液体が僕には嬉しいです家にいると不安になって文字…

別離

私は誰も幸せには出来ないと知った空は暗くて私はひもじい 昼間は薬を飲まなくなった薬に慰められるのが嫌になったから 今私は万年筆でかさかさ書いていて万年筆の先だけが私の友達だ 私はもう迷わないだろう迷うとしても私自身がそれを迷うだろう 昼は私を…

ゆめは孤独な街

一人きりのポケットに詩を詰める寂しさは風のように私の愛する文字を隈なく埋める 誰もここにはいない誰もここには戻ってこない ギターがありますレスポールですアンプに繋がずそれを弾くと私の骨が産まれます 衝動のままに生きたいですきっと私はひとりのま…

私はここにいて

長らく離れていた世界への便りに詩を書く 私はいつも、ひとりでした私が生きていても、誰も私を知らないし私も誰も知らない 私はとても頭がいいので月と雨の関係を知っています夜と光の関係を知っていますでも私は私を知らないし私とあなたを知らない 私は私…